肌遺伝子検査をやってみた GeneLife・ドクターシーラボ・DHC 3社比較おススメは?

ビューティー

こんにちは、チッタです。

知り合いのY美(60代女性)が3つの肌遺伝子検査をおこないました。

結果内容とおススメの検査を紹介します。

はじめに

チッタは遺伝子について全く知識がありません。

結果内容やネット情報を参考にして執筆しているのでご了承ください。

検査したキットと購入したときの値段

・GeneLife SKIN 肌老化関連遺伝子検査キット 税込¥ 6,458(紙報告書+Web版) 税込¥ 4,946(Web版+送料)

今回は紙報告書+Web版でおこないました。

・ドクターシーラボ 肌老化遺伝子検査セット 税込¥ 10,800

・DHCの遺伝子検査 美肌対策キット 税込¥ 5,400



執筆のために調査をしていたら、ここで衝撃的な事実が!

なんと、ドクターシーラボのDNA解析はジェネシスヘルスケア社がおこなっているため「GeneLife SKIN 肌老化関連遺伝子検査キット」と「ドクターシーラボ 肌老化遺伝子検査セット」の結果は同じ、とのことです。

ガーン…

それなら比較するまでもなく、GeneLifeかドクターシーラボどっちかだったら値段の安いGeneLifeの方がお得のような…(検査結果は同じですが、記載方法は違います)

解析している遺伝子の種類

・GeneLifeとドクターシーラボが解析した遺伝子
MMP1遺伝子…コラーゲンの分解に関わるシワ関連遺伝子
GPX1遺伝子…解毒能力が低下することによるシミ関連遺伝子
SOD2遺伝子…体内の抗酸化力に関する遺伝子


・DHCが解析した遺伝子
MMPl遺伝子…コラーゲンの分解に関わるシワ関連遺伝子
ASIP遺伝子…メラニン色素の合成に関わるシミ関連遺伝子
Filaggrin遺伝子…角層の形成に関わる敏感肌関連遺伝子
SPINK5遺伝子…角層の形成に関わる敏感肌関連遺伝子

調べている遺伝子が違うので結果も違いました。

検査結果

・GeneLifeの結果内容
ハリ・弾力を維持する力&体内の酵素活性がともに弱いタイプ

・ドクターシーラボの結果内容(「肌質傾向」項目)
紫外線を浴びると炎症を起こしやすく、シミやシワが気になりやすい傾向があります。

・DHCの結果内容
「シワ」「敏感肌」のリスクが高いタイプ

結果の違い

大きく違ったのがシミのリスクについてです。

・GeneLife
GPX1遺伝子で判断していて「普通」となっていました。


・ドクターシーラボ
GPX1遺伝子で判断していて「★★★」となっていました。


・DHC
ASIP遺伝子で判断していて「低い」となっていました。


GeneLifeとドクターシーラボは検査結果が同じでも表記方法が違っています。

ドクターシーラボの星表記は数が多いほど要注意とのことですが、最大何個なのか記載がないためどれくらい要注意なのか不明です。

Y美は2回ほどヤグレーザーでシミ取りをしているので、シミのリスクが高いように思いましたが、遺伝子と実際のお肌がどれだけ関係しているのかわからないので何とも…ですね。


DHCのみ敏感肌のリスク調査もしています。

わたくし敏感肌なのでひとこと言わせていただきたいのですが、敏感肌の人って自分が敏感肌かどうかの自覚があるので調査いるかしら?


すみません、敏感肌のたわごとでした。

個人的感想

ドクターシーラボは税込¥ 10,800もするのに結果がわかりにくい印象がします。

先ほども書きましたが、肌老化度を星★の数で表現していて、数が多いほど要注意とのことですが、最大何個なのか記載がないためどれくらい要注意なのか実感がわきません。

ビューティーアドバイスも見開きのペラが1枚入っているだけです。

被験者に合ったドクターシーラボの商品を紹介してもらえるのかと思いきや、そういうことはしないみたいです。


チッタは現在36歳。

これだけ生きていると自分が敏感肌なのか、シミ・シワができやすいかなど遺伝子検査をしなくともだいたいわかります。

毎日自分の顔と付き合っていますからね。

なので検査自体にはあまり興味はわきません。


この検査の重要なところは、検査結果をどう生かすかだと思います。

3社とも検査結果に予防策やスキンケアアドバイスなどを添付してありました。

その中でもDHCは、おすすめの栄養成分、自社のサプリや化粧品の紹介があり、何を摂取すればよいのか一目でわかるところがいいなと思いました。


例えばGeneLifeとドクターシーラボは、スキンケア成分のおススメとしてレチノールの記載がありました。

レチノールの化粧品がほしいと思って検索するとたくさんの商品が検索結果に出てきて、どれを使えば効果があるのか調べていくのがとても大変です。

その点DHCは、遺伝子検査対応型美容液という商品をおススメしてくれているので、自分に合った化粧品がどれなのかすぐにわかります。

またサプリも、自分では選ばないようなものも提案してくれていて新たな発見があったとY美が申しておりました。


おススメはDHCです

もしお肌の遺伝子検査をしようと思って迷っているなら、DHCをおススメします!

ドクターシーラボはバカ高いし、結果はGeneLifeと同じです。

結果からどうすればよいかサプリや化粧品の紹介があるDHCの方が見ていて楽しいです。



美への道はまだまだ続きます。


次回は「チッタ、シミ取りに行く」

お楽しみに!




TikTokはじめました